そろそろチョ○プラネタが尽きて焦ってきたおさださんが思う営業職について。

こんにちは!西日本採用担当の長田です。(ティーティティー・・・)

今回は、募集職種でもある「営業職」について、思うところを書いてみようと思います。

 

私が就職活動をしていたのはもはや8年前になりますが、(もうそんなに経ったん・・・)

当時は営業職に勝手な偏見があって、あまり就職先として考えていませんでした。

体育会系の筋肉ムキムキなオラオラな人しかいないイメージ(笑)で、

自分はそうじゃないから無理だ、くらいの考えでした。

今思えばけっこうアホですね(笑)

 

社会人になってから、営業といっても色んな人がいるんだなぁ、と気づきました。

学生時代の友人の多くが営業として活躍していたり、社会人になってから友達になった営業で働いている人も、の人がいるんです。

 

ザ体育会系な人もたくさん活躍されていますが、せっかちでテキパキしてる人、とにかく奥さんに優しい酒飲みな人、アウトドアが大好きな落ち着いた優しい人、論理的で頭がキレキレで、頼れるー!な雰囲気な人などなど。。。

 

もちろん、仕事をしていく上で必要な、一定の資質や能力などはあると思いますが、人間、様々な個性があって、それがとても大事だったりします。

自分の人間力を総動員して、人間関係を築き、仕事をしてくわけなんですよね。

 

また、営業職では仕事の成果が目に見えて現れます。

会社にもよりますが、その成果がインセンティブや成果給で自分に返ってきます。

成果がわかりやすい分、評価もされやすい!

結果を出せば昇進や昇格も早いです。

 

大変なことももちろんいっぱいありますが、営業って面白い職種やなぁと社会人になってから感じるようになりました。

 

就職活動を進めているみなさん!

イメージで職種や業界を狭め過ぎていると、

自分に合った企業や仕事を見失ってしまうことも。。。

ぜひ、たくさんの社会人から仕事のリアルを聞いて、

偏見や誤ったイメージを取っ払った就職活動を進めてくださいね!

 

それでは、次回の更新をお楽しみに!